リールの便利機能 釣りマメ知識

釣りをなんとなくやっている時は気づかなかったのですが、リールのハンドルは左右入れ替えが可能でした。

右手で釣り竿を持っていながら、リールを巻く時いつも左手に持ち替えていて「使いづらいなー」と思っていました。

ただそんな使いづらさを解消してくれる機能がリールにはついていたんですね。

このようにハンドルと留め具を入れ替えれば左右反転できます。

このリールは竿とセットで2380円で買ったものですので、どうやらリールの基本機能みたいです。

こういう便利機能が普及しているのはありがたいですね。

これでよく竿を動かすルアーなどは左手回し、置き竿は右手回しと使い分けができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です