まっすぐに。

投稿日: カテゴリー: ブログ

まっすぐに生きていますか?

まっすぐ向いて進んでいますか?

まっすぐだけ向くのはかえって危ないと思われるかもしれません。

それでもまっすぐに進むのです。

体がまっすぐと言うお話ではなく、心のお話です。

心がまっすぐ向いて事をおこなっていますか?

チラチラと周りに気が散って、散漫になりながら日々を過ごしていませんか?

心がまっすぐでないと、途中見かけて寄った居酒屋に延々と居座ります。

心のまっすぐさを失うと、ことあるごとに歓楽街に足を運びます。

それでいいでしょうか?

心の罪悪感を酒で覆いかぶせていていいでしょうか。

一時的な快楽で覆いかぶせていていいでしょうか。

子供にそんな生き方を伝えたいでしょうか。

後の世代にそんな生き方を見せたいでしょうか。

そんな生き方はかっこいいでしょうか。美しいでしょうか。

いつも足どりを取られる居酒屋や歓楽街、心の中に居酒屋となり歓楽街となるものがあります。

フとした瞬間にそちらに心を奪われます。

そのパターンはいつも同じようにやってきます。

同じ罠があり、同じ敵がいます。

シチュエーションは違えど本質は同じです。

誘惑の道と進むべき道を見分ける知恵と悟りを求めているでしょうか。

まっすぐ進むのは正しい道です。

まっすぐな心で挫かれないのは正しい道です。

まっすぐ進んだ先には何があるでしょうか。

それは神様です。

まっすぐな方です。

人間の能力の究極は神様の内にあります。

造った方にあります。

人間のつくったものでもそうです。

エンジンの修理もメンテナンスも製作者が心得ています。

エンジンをグレードアップさせるのもそれを作る人間の手にかかります。

人間が改善される方法も神様の知恵と知識によります。

神様はまっすぐで、本来は人間もまっすぐです。

右往左往すると、心が騒がしくなります。

心を騒がす過酷な環境でもまっすぐ進めるでしょうか。

そこを日々鍛えられます。

鍛えるのは若いウチだけでしょうか。

いえいえ、心はいくつになっても鍛えられます。

心が鍛えられれば体も鍛えられます。

ただ肥大化するだけではなく、無駄のないフォルムへとです。

鍛えるために入り組んだ考えをする必要はありません。

まっすぐな心で鍛えるのです。

鍛えるのは10代、20代の若いウチだけ?

いえいえ、今が一番若いのですから。

今からでもまっすぐな心で進みましょう。

まっすぐな歪んでいない心で。

 

 

神様の道を伝える情報源は Blog by RAPT 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です