(節約料理)手作りパンケーキとバナナパンケーキ

投稿日: カテゴリー: 節約食事

今回は料理の記事を投稿したいと思います。

私がもうひとつやっているアメブロの方で、以前料理に関するブログを書いていたのでその延長のような形でこちらにも書きたいと思います。

 

今回はパンケーキです。

 

パンケーキといってもとても質素な料理です。

 

材料は

小麦粉

オリーブオイル

です。

 

お好みで

砂糖

を足してください。

 

家にパンの買い置きが無い、という時でも小麦粉と水とオリーブオイルがあれば作ることができます。

小麦粉を水で溶かして、それをオリーブオイルをしいたフライパンで焼くだけです。

小麦粉の量、水の量、塩や砂糖の量はお好みで加減します。

シンプルなだけにこういった加減の違いが目立ちます。

シンプルなことほど誤魔化しが効かなくなるのは料理でもどこの世界でも一緒なのだなあ。と感じたりもします。笑

 

私はこれを作ってパンの代わりに朝食として食べることがあります。

でも毎回同じものを作っているわけでもありません。

その時に買い置きしてある食材を活用してアレンジを作ることもできます。

 

 

アレンジのひとつがバナナパンケーキです。

先ほどの生地に卵1つとバナナ1本を混ぜ合わせたものを焼くとこちらが出来上がります。

卵を入れることで生地がふわふわしてバナナの味と風味もするので、よりお菓子に近い出来上がりになります。

砂糖もいつもより少し多めに加えました。

後は、以前買って眠っていたウォッカをキャップ一杯分隠し味に加えました。

普段、私はお酒を飲まないのですが、そんな私の元にあるウォッカも料理酒として蘇って活躍しています。

 

これらパンケーキは何と言っても値段が安いので節約にはなります。

もちろん作る手間などはありますが、それでも数十円で大きめのパンケーキ一枚は焼けます。

 

質素な料理だとあまり太りません。笑

あとは素材の味が誤魔化せないので良い素材を見分けるのはシンプルな料理の方が良いでしょう。

昨今は食品添加物が広く出回る世の中です。

私個人も食品添加物が身体への影響がないとは思えません。

やはり添加物が多いものを食べると身体がピリピリしたり、後味が不自然に残っていたりと違和感を覚えます。

自炊するという知恵も役にたつでしょう。

楽しんで自炊できれば尚良いですね。

 

 

閲覧ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です